総務省は昨年12月に「モバイル市場の公正競争促進に関する検討会」を立ち上げた。携帯キャリアとMVNOとの間の同等性、ならびにMVNO間の同等性の確保が議題の中心で、会合は既に3回開かれている。これまでの議論を整理したい。

MCAは2017年10月から12月にかけ、Web上で情報提供している全国各地の通建業者を調査した。その結果、国内に969社の通建業者を確認した。なかでも、北海道や東京都、大阪府などには通建業者が50社以上存在することが判明した。