モバイル業界スナップショット:

MNO/MVNOのシェア推移から考える今後

総務省では、テレコム市場の動向を定点観測する目的から四半期に一回のペースで「電気通信サービスの契約数及びシェアに関する四半期データ」を公表している。

対象は、携帯電話や固定回線などの通信まわりの契約者数やシェアなどについて取りまとめている。今回は、そのなかで、最近データが追加された携帯電話のキャリア(MNO/MVNO)シェアの動向に注目して見ていきたい。

グラフで比較するキャリア決算(2):

安定的に推移する「1契約あたり収入」の状況を整理

1月から2月にかけて発表された通信キャリア3社の2018年度第3四半期(10~12月期)決算をもとに、3社の状況を整理する短期連載。2回目となる今回は、1契約あたり収入について取り上げたい。